ブッダの教えで悩みを解決する実践方法 えん坊&ぼーさんのレビュー

ブッダの教えで悩みを解決する実践方法 えん坊&ぼーさん
ブッダの教えで悩みを解決する実践方法 えん坊&ぼーさん

小生、原始仏教学習初心者です。仏典の内容がなかなか理解できないなか、こちらのHPを見て、とてもわかりやすい説明だと感じました。また、我流ではないようにも思いました。お送り頂いた資料にはまだまだ辿りつけていないので、感想を述べさせていただくレベルにも達しておりませんが、一歩一歩進んでいけたらと思っております。この度はお送りいただき本当に有難うございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
じゅんさん

じゅん 様
ご拝読と、レビューを頂きまして誠にありがとうございます。

原始仏典の読み方「ブッダの教え」と「六事成就」をひろう
https://buddha.pink/buddhism/50/

サイトの中のこの記事を読んでいただきましたら、「お経の全体像」が掴めるかと思います。
リンクだらけの古い記事になりまして読みづらいかと思いますが参考にしてみください。


原始仏典の一番読みづらいところといいますか、勘違いしてしまうところですが、一番最初の第一経「梵網経」に書いているほとんどの内容が、「六師外道の思想」で「それよりすぐれたことを世尊は知っている」という点です。

「接触して感受して貪瞋痴が生起・消滅する」、十二縁起の集諦の真理である「縁起の理解」がブッダの教えの根本的な理解になると思います。そこから苦の真理「四諦」の理解に広げていけばよいかと思います。

我流といいますが、いろんなところで「仏教や宗教団体の教義」を聞きましたが、みんな言ってることもバラバラで核心も掴めなかったのが感想でした。そんななか原始仏典に出会い、読み進めていくと、今まで聞いたことと全然違うと理解して、原始仏典に書かれているブッダの教えを拾って図解にしてみました。

世の中には色んな団体の方々がいていますが、いい人たちが多いのと、色んなことが学べるので、それはそれで楽しんでいけたらよいかと個人的に思っております。

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ

やはり懺悔による洞察を深めるんですね。拝読できて良かったです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
僧さん

僧 様
ご拝読ありがとうございます。懺悔による洞察の表現はしていませんが、「貪瞋痴に気づいて手放す」の実践方法になります。この文章を書いてから4年が経ちますが、この欲界の世界で生活している限り、いつまでも自分の中から貪瞋痴はあふれてくるばかりだと感じております・・・(汗)。
最近学んだのですが、「諦める(あきらめる)」とは「あきらかにみる」との意味だそうです。四つの真理「四諦(したい)」でも使われる「諦・たい」の漢字には、「真理や真実」の意味があるので、なるほどと思いました。
明らかにみる、しっかりと自己を観察する。観察の気づきから喜びが生まれるように日々精進していきたいと思いました。
ご拝読とレビューありがとうございました!

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ

仏教の教えを分かりやすく整理して記載されていて、理解しやすく良かったです。
また、具体的方法もステッブバイステップで書いて頂いているので、分かりやすかったです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
takadaさん

ブッダの教え(原始仏典)を深く学ばれて、その内容を分かりやすく『えん坊&ぼーさん、マンガで楽しいブッダの教え』サイトで公開されていることに、まずは敬意を表します。
情報量があまりに多く、どこから見ていけばよいのか迷うところもあって、全部を読んで勉強してみようとはなかなかならないのですが、必要に応じて知りたいことを学ぶにはとても便利です。
また、知識としてブッダの教えを知るだけでは意味がないので、いかに修行するかが重要ですが、この有料記事を読むとズバリその要点が述べられており、必読の価値があります。
あとは日常生活において、自己の客観的な観察をいかに習慣化させるかがポイントになると思われますが、それぞれの人に応じたやり方を見出すしかないと思うところです。有料記事で紹介されている実践方法と同様なことを私も取り組んでいますが、有料記事では要点がより明確化されていてとても参考になりました。
なお、『えん坊&ぼーさん、マンガで楽しいブッダの教え』サイトで全体的なことを学ばれたい方は、まずこの有料記事を読まれると、取っ掛かりができて、そこから知りたい事項が広がっていくと思われます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
お遍路さんさん

お遍路さん

身に余るコメントありがとうございます。
サイトの初めての方や原始仏典を読んだことがない方は、マンガ原始仏典を読んでいただいて、原始仏典が馴染みやすい内容なのを感じてもらえたら嬉しいです。仏典にでてくるブッダの教えを拾って図解にしたのを順番に解説しているので、図解も順番に読み進めてもらえたらよいかと思います。
有料記事の内容は、「感覚器官の防御」のイメージのヴィパッサナー瞑想の実践の内容になります。生きている限り、五蘊で成り立っ身体なので、必ず『苦』(ドッカ・はかない意味)と隣り合わせで生活しているので、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。
ご拝読ありがとうございました。

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ

私はヴィパッサナー瞑想者です。日々の瞑想の理解を深めるために、おまけ(?)の図解データが欲しくて、本有料記事を購入致しました。

すると…何と云うことでしょう!
(有料記事のネタバレになるので詳しくは、記事を購入頂きご自身でご確認くださいませ)

エン坊さん、ぼーさん
難しい原始仏典を解りやすく、親しみやすく公開してくださりありがとうございます。無料記事だけでも理解は深まりますが、有料記事の経験に基づいた実践で、ブッダの教えは自身の中で確かなものへと育っていきますね。

多大な労力をすべての人々に喜捨される行いは尊い行いであり、法は必ず同等の波で応えられるでしょう。

mettāを込めて

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
エーゲン(ATo)さん

エーゲン(ATo)さん
ヴィパッサナー瞑想の実践されている中、サイトも活用いただきましてありがとうございます。沙門果経にでてくる、「感覚器官の防御」の実践の内容になります。参考にしていただいたら嬉しいです。ちょっと読みづらい原始仏典ですが、少しでも読みやすくなって、ブッダの教えが広まれば嬉しいです。これからも可愛いマンガを交えて更新して参ります。宜しくお願い致します。

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ

「般若心経は間違い?」が面白かったです。実際「般若心経」は仏教徒の踏み絵かも知れませんね。思ってましたら佐々木閑さんが思わぬ解釈を示してますよ。
もひとつ、諸行は無常だから、この見解自体もまた無常なんですな。それで割り切れること、結構ありました。

まんが・・・の記事、いつもとても助けになりました。
有料のほう、お土産者扱いなこととまんががないのがちょっと違和感でした。
いいながら、真摯な「お若いの」には敬服しております。
沖縄で正月するのは昔からの夢です。
善右衛門

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
善右衛門さん

善右衛門さん
感想ありがとうございます。般若心経についてはこの記事では触れてないのですが、サイトの「はじめての方はクリック」に出てくるサーリプッタの紹介のことでしょうか?(笑)
図解のデータはサイトに掲載しておりますので、こちらの記事と合わせてダウンロードできる仕組みをとらさせていただきました。ダウンロードありがとうございました。

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ

最初に、サイト内で、このような素晴らしい内容を無料で公開されていることに敬意を表します。悩みを解決する実践方法は、仏教において、まさに先ずはここからという内容であり、行や瞑想などが進んでもいつも帰着するところだと思います。えん坊さまの実践の中から出る智慧で、現在の状況もより良くなると願っています。宗教において現世利益を低く見る方もおられますが、私はほっといてもついてくるものだと思っています。多くの方が、こちらのサイトで原始仏典に触れられることを心より祈念いたします。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
むくうさん

むくう様

身に余る感想ありがとうございます!
わたくしも昨年はなかなか貪瞋痴にまみれた日々を過ごしておりまして
日々、自己を注意深く観察しながら過ごしております。
沙門果経にでてくる、感覚器官の防御、注意力を意識しております。

命ある限り、欲界で生きながら過ごしていくので、
現世利益も大事と思っております。
そのためにも良いことが拡がる、四正断を意識して行動して繁栄と成長していけるように努めていきます。

只今、密教の経典を読んだりしておりまして、
またサイトで紹介したいと思います。

そして、落ち着いたら、原始仏典のほぐし読みも追加したいとも
思っております。

これからも引き続き、
「えん坊&ぼーさん マンガで楽しい原始仏典」サイトを
よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ

サイトの方とあわせて読むことで、とても参考になる内容だと思います。
原始仏典をご自身で読み解かれて、ご自身でも実践された経験をもとに書かれているので信頼感があると思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
なおさん

なおさん
ご感想ありがとうございます。
当サイトは「えん坊&ぼーさん マンガで楽しい原始仏典・ブッダの教え」になります。是非ご覧いただきまして参考にしてみて下さい!

https://buddha.pink/

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ

さっそく実践しています!
貪・瞋・痴に気づきをいれ、手放す。
よく考えるとおもしろいですね、三毒の対象は「いま」には既に無いのに、みんなそれを追い求め、そして執着する。
だから世俗を離れ、出家する必要がある理由が理解出来ました。
もっともっと仏教を知りたいと益々興味が湧いてきました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
TAKAさん

TAKA様
感想頂きまして、ありがとうございます。
まさに貪瞋痴を手放した、諸法無我の境地の感想ですね!素敵ですね!
巷には、幸せになる方法などはたくさん溢れていますが、
それら幸せの方法をしてみも、自分をよく見つめてみると、どうも幸せと乖離した自分にいつも気づきます。
そんな自分の体験もありますので、今回の記事は幸せの根本である、「苦の解決」に重点をおいて、ブッダの教えの、無害心・無瞋恚・無貪欲を重点的にまとめてみました。うわべの幸せの実践より、この根本の実践のほうが、即効性があるのは確かですが、あまりきちんと教えてもらえないと思い書いてみました。ご拝読いただきまして、本当にありがとうございました。

沖縄名入れアトリエ
沖縄名入れアトリエ